スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2018/06/25  ショールームダイアリー 
おNew♪
 

現在車検でご入庫頂いている赤のトリブートフェラーリです。

タイヤを新品に交換致しました♪

 

BRIDGESTONEのRE-71Rです。

ずっとNEOVA最強だったハイグリップラジアルに革命を起こしたタイヤです。

 

サーキットでタイムを削るためには、タイヤのグリップ性能も重要なファクターになります。

そうなると純正タイヤでは少し物足りません。

オススメなのがこのハイグリップラジアルと呼ばれるクラスのタイヤです。

例えば・・・

ダンロップのDIREZZA Z3

ヨコハマのADVAN NEOVA AD08R

そしてブリジストンのRE-71Rといったところが代表格です。

 

これらのタイヤはトレッド面(地面と接地する面)は柔らかいのですが、

ショルダー部の剛性が高く、強い旋回Gや加減速Gをかけてもヨレにくいのです。

純正タイヤはそこまでショルダー剛性が高くないので、

サーキットを走ると文字が書いてあるところまで地面に接地してしまいます。

 

その剛性がサーキットでの好タイムにつながるのですが、

一般道では少々ロードノイズが大きかったり、轍にステアリングを取られやすかったりします。。。

それも以前と比べると随分よくなっているようですが♪

あとはゴム自体が柔らかいので当然摩耗は早いです。  

でもこのトレッドパターンと角張ったショルダーが個人的には大好きです♪

ちなみに・・・今はさらに1ランク上のラジアルタイヤがブリジストンより出ています。

こんなカッコイイタイヤをつけてみたい、という方は是非お問い合わせをお待ちしております。

フィアット/アバルト大阪東では純正タイヤ以外のこういったタイヤも取り扱いしておりますよ♪

 
2018年06月(22件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
スタッフ
“H”
I.S
“M”
"S"
”S"
ページ上部に戻る