営業時間・定休日
営業時間

10:00-19:00

 
定休日

水曜日

 
電話番号

06-6784-1009

 
FAX

06-6784-0855

 
住所

〒578-0912

大阪府東大阪市角田1-7-40(仮店舗にて営業中)

スタッフブログ

   
2018/12/10  おすすめ情報  セールス  “H”
おしゃれなパーツ
“H”
[セールス ]
 

FIAT500って、おしゃれで、かわいくて

なんでも似合う車ですよね♪

500を所有する楽しみの一つとして

自分好みのFIAT500にすることができる

魅力もあると思います(^^)

 

様々なパーツがあり、

FIAT500のオーナーの皆様は

それぞれにこだわりを持っていらっしゃるのではないでしょうか?

 

今朝、フィアット大阪東に

目を引くパーツが届きました☆

 

ご紹介したいと思います。

 

この、シフトノブの部分・・・

標準装備では、メッキのレバーになっています。

 

そして、この部分を交換することができたのですが

 

今までは、

こちらの5色からお選び頂けました。

 

価格は12,000円+消費税です。

 

新しく発売する商品はこちらです!!!

どうですか!?

イタリアカラーのシフトノブです♪

 

とってもかわいいですよね!

 

こちらの価格は19,800円+消費税です。

 

いかがでしょうか?(^ω^)

おすすめの商品です!

シブトノブって、外からは見えないですが

運転していると、意外と目に付きますよね。

既に500に乗られているオーナー様も気分転換に☆

これから500をご検討されている方も、、、

自分好みのFIAT500を楽しんでください♪

 

 

 
   
2018/12/02  おすすめ情報  セールス "S"
カバナレザーシート♪
"S"
[セールス]
 

みなさんこんにちは(*^_^*)

12月といえどなんとなくポカポカしているような

気温が続いていますね

でも明日から天気が下り坂、、、

らしいので本格的に寒くなるかと思いますので

お体には十分気をつけてくださいませ。

 

本日はパンダにお乗りのオーナー様の

こだわり頂いた所をご紹介したいと思います。

PANDAにお乗りのI様

シートをカバナのレザーシートに変更

 

もともとがグレーのファブリックシートなんですが

シートのお色を変えるだけで室内がとても明るく感じますよね☆

 

また、こちらのお色はカタログカラーではありません!!

カバナシートの特徴は

お好きなお色を組み合わせる事ができる!!

なんですよ(*^^)v

カタログカラーはこのような感じですが

レザーの感じから何からすべてお選び頂けます。

※完全オーダーだと納期に大体1ヶ月程かかる場合があります

 

カバナのレザーシートはPANDAだけではなく

FIAT500/ABARTH595(competizioneを除く)

シリーズに対応しております!!

 

気になる方は担当営業までお申し付けくださいませ。

 
   
2018/11/15  おすすめ情報 
FIAT 上品でかわいい限定車
 

FIAT500から新たな限定車が発売です。

【500 Lusso】

Lusso(ルッソ)とは、イタリア語で「贅沢」「高級」という意味があり

この限定車の内容は・・・

 

 

 

 

イタリアの高級家具ブランド

「ポルトローナ・フラウ」のレザーシート

通常では、レザーシートは装備できませんが

500Lussoだけの特別な装備です!

レザーカラーは、こちらの写真のボルドーの他に

ブラウンもございます。

専用デザインの15インチ アルミホイールも装備です。

 

 

ラウンジグレードをベースとしているので

天井もガラスルーフ仕様になっています。

陽が入り、楽しいドライブになりますよ!

FIAT大阪東で、今週末の11月17日~18日

500 Lussoの誕生を記念して

フェアを開催します☆

 

車両の実車もご覧頂けます!

皆様のご来場お待ちしております。

 

 
   
2018/09/14  おすすめ情報  セールス  “H”
FIAT SMART DRIVE
“H”
[セールス ]
 

FIAT500が新しくなりました。

皆様にお披露目する機会として

フィアット大阪東にて

9月15日~17日でフェアを開催します!

FIAT SMART DRIVE

どこが新しくなったのでしょうか・・・

 

それは、こちらです!!

スマートフォン対応の

7インチタッチパネルモニター Uconnect

が搭載されました!

もう少し詳しくご説明すると・・・

皆様、お持ちのスマートフォンとの接続ができ

タッチパネルの操作でスマートフォン内の

マップ

ミュージック

電話

Siri、Googleアシスタントで音声操作

今までのUconnectよりも

スマートフォンとの連携が強化されたシステムになります。

 

※対応しているスマートフォン機種については

フィアット大阪東までお問い合わせください。

 

さすがFIAT!

モニターにFIATエンブレムが写って

運転手の気分もわくわくしちゃいますね。

 

ショールームにも車両の展示しております。

見て、触って、感じてください。

 

ご来場お待ちしております。

 

 

 
   
2018/07/01  おすすめ情報 
制動
 

ブレーキというのはタイヤと同じくらい大事なパーツです。

エンジンが壊れても走らないだけですが、ブレーキが壊れると止まりません。

アバルトにはグレードによりますが、最初からブレンボブレーキキットが装着されています。

φ305のドリルドローター、対向4ポットモノブロックキャリパー。

 

これは強力なブレーキシステムで、ペダルタッチの剛性感、制動力ともに十分です。

純正オプションなので、標準装備でないアバルトにも取付することができます。

※グレードによってはホイール交換が必要な場合があります。

 

ちなみにブレーキといえばブレンボは超有名ですが、実はイタリアのブランドなんです♪

 

ですが、せっかく変えるならもっといいブレーキキットもありますよ♪

ENDLESSのブレーキキットです。

こちらは何と対向6ポットキャリパー、φ332の2ピースローターの組み合わせです。

こんな小さくて軽い車体に6ポットなんて要らないという意見もあると思いますが、

実際に乗ってみるとブレンボとは全然違います^^

 

まず感じるのは踏力に対するリニアな効きです。

ブレンボは比較的初期制動が強く、踏み始めの安心感はありますが、

言い換えるとカックンブレーキと言ってもよく、街乗りなどでは少し気を遣います。

このブレーキキットは踏み始めから非常になめらかで、

「踏んだ分だけしっかり効く」と言った印象です。

 

また、キャリパーは2ピースですが鍛造ですので剛性感はブレンボ以上です。

ブレーキを踏んで「気持ちいい」と思ったのはこれが初めてかもしれません。

それくらい良いものでした。

 

ピストンが4本から6本になるため力が分散します。

そのため冷却性能も良く、サーキットで負荷をかけた時に違いが出ると思います。

パッドの当たり面が増えるため制動力も強まります。

ローター径も大きいため、ホイールの内側もキッチリ埋まります。

 

フロントブレーキが強くなり過ぎるのはどうなの?

というご意見もあるかもしれません。

しかしアバルトという車はフロントエンジン車です。

車重のおよそ7割がフロントに集中しています。

当然ブレーキをかけた時はそれ以上の荷重がフロントにかかります。

つまり、リアブレーキはそこまで重要でないといっても良いかもしれません。

 

あるいはリアブレーキをもう少し強く効かせたい場合には

ブレーキパッドを効きの強いものに交換されるのも一つの手ですが、

サスペンション自体を交換し、前後のロール(ノーズダイブ)量を減らすことで、

ブレーキングの際にもある程度リアに荷重が残ります。

そうすることで、ブレーキシステムに手を加えることなく、

リアのブレーキを生かしてあげることができると思います。

 

このブレーキキット、めちゃくちゃ良いです。

回し者ではありませんよ(笑)

お問い合わせをお待ちしております。

 

 
2018年12月(4件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
スタッフ
“H”
I.S
“M”
"S"
”S"
ページ上部に戻る